検索
  • ヤヱガキ食品機械

復興せよ!八鹿浅黄(ようかあさぎ)【田舎暮らし倶楽部様】



兵庫県の但馬地方にある中山間地・養父市。

その養父市に昔から伝わる大豆のひとつ浅黄色(黄緑)の青大豆「八鹿浅黄」。


農家の高齢化、収益性が低いことから作る人が減少し一時は絶えかけた幻の大豆。



そんな青大豆を復活させ、代々受け継がれてきた八鹿浅黄を途絶えさせないよう、未来へつなげていく取り組みをされている「田舎暮らし倶楽部」様。



大豆の栽培に農薬や化学肥料は使わず、人と環境を考えた栽培。

八鹿浅黄大豆・自家製麹・塩だけを使用し、天然醸造でじっくり熟成させた100%国内産の味噌を製造されています。


大豆をまいてから味噌が出来上がるまで、最低でも1年3ヶ月。

2回の夏を越えると、味・香りがさらに深まる長期熟成味噌になるそうです。



八鹿浅黄大豆で仕込んだ味噌は甘みが強く、芳醇な香りとコクのある深い味わいが特徴。


こちらの味噌は、直売所「Cafe de Manma(カフェドマンマ)」様で販売されています。






兵庫県養父市

一般社団法人 田舎暮らし倶楽部 様

https://www.inakaclub.net/







閲覧数:23回0件のコメント

お問い合わせ・資料請求

ヤヱガキ酒造株式会社

電話:079-268-8060

グループ説明必要であれば

©2020 by Yaegaki Sake & Spirits